新型コロナウイルスに関する注意喚起(3月1日時点)

2020/3/1

○ルクセンブルク当局発表の最新情報


1 新型コロナウイルスは風邪と同様に咳やくしゃみなどの飛沫で感染するとされていますので,手洗い,うがい,人混みを避ける等の基本的な感染症対策に努めてください。
 

2 2月25日,ルクセンブルク保健局の発表によれば,新型コロナウイルスの集団感染が確認されている地域が以下のとおりとなっております。

中国(大陸中国,香港,マカオ),シンガポール,日本,韓国,イラン,イタリア(ロンバルディア,ヴェネツィア,エミリア・ロマーニャ及びピエモンテ)
 

3 また,感染が増加している地域に滞在されていた方で,ルクセンブルクに入国後14日以内に発熱,咳,息切れが発生した場合には,まずは専用ホットライン(8002-8080)に連絡・相談し,予約をした後に医師の診察を受けてください。
 

4 現在のところ,日本からの入国制限措置は取られておらず,また,ルクセンブルク国内の防疫対策も平常どおりですが,下記のサイトをご参考に常に最新情報の入手に努めてください。
 

■ルクセンブルク保健省(新型コロナウイルスに係る最新情報)
http://sante.public.lu/fr/prevention/coronavirus-00/index.html
■日本外務省
新型コロナウイルス 日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html
■厚生労働省
○新型コロナウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
○感染症情報
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html
○咳エチケット
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html


(連絡先)
在ルクセンブルク日本国大使館
TEL: (+352) 46 41 51-1
e-mail: consulate.embjapan@lx.mofa.go.jp
URL  : https://www.lu.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html