ルクセンブルクで新たな新型コロナウイルス感染者の確認

2020/3/6

○ルクセンブルク国内で2人目の新型コロナウイルスの感染者が確認されたことを発表しました。
○新型コロナウイルス専用ホットライン(8002-8080)を設置

1 報道によれば,ルクセンブルク保健省は,3月5日,国内で2人目の感染者が確認されたことを発表しました。


2 ルクセンブルク保健省は,感染が増加している地域に滞在されていた方で,ルクセンブルクに入国後に発熱,咳,息切れが発生した場合には,専用ホットライン(+352-8002-8080)に連絡・相談するように呼びかけております。


3 在留邦人の皆さま及びご旅行中の皆さまにおかれましては,現時点では,日本からの渡航者に対する入国拒否,入国に伴う隔離措置などは行われておりませんが,状況は常に変わりますのでテレビやインターネットなどを通じて,情報収集に努めてください。また,手洗い・うがいなど感染予防を心がけてください。


■ルクセンブルク保健省(新型コロナウイルスに係る最新情報)
http://sante.public.lu/fr/prevention/coronavirus-00/index.html


【ご参考】
●在留届(3か月以上滞在される方)/「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/
●スマートフォン用 海外安全アプリ
https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

◎「たびレジ」簡易登録された方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete
◎在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やe-mailアドレスの変更等),または帰国・転出等があればお知らせください。

(連絡先)
在ルクセンブルク日本国大使館
TEL: (+352) 46 41 51-1
e-mail: consulate.embjapan@lx.mofa.go.jp
URL  : https://www.lu.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html