新型コロナウイルスに関する注意喚起(3月21日時点)

2020/3/21

1 ルクセンブルク国内の感染者数
ルクセンブルク保健省は,3月21日時点で,国内で新たに186名の新型コロナウイルス感染者が確認され,3月20日の新規感染者は149名であり,これで国内の感染者は合計670名となったことを発表しました。
この中には,ルクセンブルク国内で治療を受けていた患者3名の死亡が報じられております。


2 ベルギーにおける入国制限
20日,ベルギー政府より暫定的な国境管理を開始する旨の発表がありましたので,概要を以下のとおりお知らせいたします。
(1)開始日時:3月20日(金)午後3時から
(2)対象:仏,ドイツ,オランダ,ルクセンブルク,英国
(3)措置内容
○ベルギーへの出入国について「十分に合理的な理由のない者」については,当該出入国を拒否されます。
○国境を越える通勤者の出入国は可能(国境通過の必要性が存在することに関する適切な証明書類の携行が推奨されます)。
○国境を越える物流は維持されます。
○国境地域に住んでいる(一方がベルギー,もう一方がオランダに住んでいる)両親による子供の保護については,通常通り行うことができます。


3 ルクセンブルクの交通情報につき,23日(月)のフィンデル国際空港の閉鎖のため,便数が限られてきております。日本への渡航などをご計画の場合は,各運行状況の内容は更新される可能性がありますので最新情報の収集に努めてください。21日(土)正午時点,当館で調査した結果をお知らせします。


【フィンデル空港】
3/21(土)ルクセンブルク→東京
●エールフランス(パリ経由)18:35発
●オーストリア航空(ウィーン経由)17:40発

3/22(日)ルクセンブルク→東京
●エールフランス(パリ経由)11:00発/18:35発
●オーストリア航空(ウィーン経由)17:40発
●ルフトハンザ
(ハンブルグ・フランクフルト経由)18:00発
(ベルリン・フランクフルト経由)18:45発
●フィンエアー(ロンドン経由)20:15発
●スイス航空
(ロンドン・チューリッヒ経由)19:2発/20:15発
(ベルリン・チューリッヒ経由)18:45発
(アムステルダム・チューリッヒ)18:20発


【ルクセンブルク国鉄(CFL・DB含む)】
https://www.cfl.lu/fr-fr/news/detail/coronavirus-covid-19-informations-et-directives
●パリ行き
ルクセンブルクからパリ行きの電車は経由,直行共に無し。
そのため,ブリュッセルまで行きそこからパリ北駅行きの電車(Thalys:1時間に約1本)に乗り換えることが可能。但しパリ行きは8,9割程が既に完売済み。
●ブリュッセル行き
直行及び乗り換えで行くことができます。
(アーロンArlon又はリエージュLiège乗り換え )
1時間に約1本運行。但し殆どが要乗り換え。
●フランクフルト
Koeln又はMannheim,Koblenz乗り換えで運行。1時間に2本程度と比較的多く運行している模様。但し直行は無し。


■ルクセンブルク保健省(新型コロナウイルスに係る最新情報)
http://sante.public.lu/fr/prevention/coronavirus-00/index.html

■当館新型コロナウイルス関連情報サイト
https://www.lu.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00017.html


(ご連絡先)
在ルクセンブルク日本国大使館
TEL: (+352) 46 41 51-1
e-mail: consulate.embjapan@lx.mofa.go.jp
URL  : https://www.lu.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html