トップページ領事情報>在留邦人宅・空き巣被害の発生

 

在留邦人の皆様へ

ルクセンブルク生活情報

 

在ルクセンブルク日本国大使館

 200 9年2月09日

 

~ドイツにおける排気ガス規制区域導入について~

 

 ドイツ各都市では、2008年1月から順次、「排ガス規制区域」が導入され始め、既に30以上の都市(下記規制導入都市、エリア参照)に導入されています。

 

 規制区域に入る車両は、当該車両が満たしている排ガス基準によって分けられたステッカーをフロントガラスに貼付する必要があります。

 当国においては、下記ACL(ルクセンブルク・オートモービル・クラブ)で購入(5ユーロ)することができます。購入には車検証、免許証が必要で、交付まで約1週間かかります。

 

  なお、ステッカーが貼られていない車両が、排ガス規制区域に入った場合、40ユーロの罰金が科せられることとなります。

 

参考

  ※「ACL」(Automobile Club Du Luxembourg

     54,route de Lomgwy L-8007 Bertrange

  デュッセルドルフ総領事館ホームページ(日本語)

  規制導入都市、エリア

 

 

Copyright (C): Ambassade du Japon au Luxembourg | Legal Matters | About Accessibility | Privacy Policy