トップページ大使館案内>大使挨拶

 

建部大使より皆様へ

   日本・ルクセンブルク両国は、皇室と大公家の親密な絆のもと、長年の相互努力によって、政治、経済、文化等の面で、良好な関係を築いて参りました。昨年は、当国が欧州文化首都であったこともあり、特にこの機会を利用して、当館も日本の文化・芸術の紹介等多様なプログラムを継続して実施し、両国の人々の相互理解を深めることができたと確信しております。今後も引き続き、各方面に亘る種々の取り組みを行い、ルクセンブルクはじめ近隣のEU諸国に日本をアピールしつつ、相互理解をさらに深め、日・ルクセンブルク間はもとより、ひいては日・EU関係全般の一層の強化・発展に努めて参りたいと考えております。

 また、日本と当地は地理的には離れているものの当国の政・官・財界等の要人から一般国民に至るまで親日家・知日家が多数存在しており、これらの方々や在留邦人の方々とも連携を取りながら、両国の良好な関係を継続・発展させ、交流の輪をさらに広げていきたいと考えております。

 本ホームページが、日本とルクセンブルクの情報共有の場として、一層活用されていくことを望んでおり、皆様からのご要望を可能な限り取り入れて行きたいと思っております。本ホームページに限らず大使館に関するご意見、ご要望等も含め、ご遠慮なくお声をお聞かせ頂ければ幸いに存じます。