生け花デモンストレーションの実施

 5月11日、当館主催の文化事業として、ルクセンブルク市内のサークル・シテにおいて、生け花の草月流師範ベルスマ敦子氏を招き、生け花のデモンストレー ションを実施しました。
 本イベントは予約時点で満席となり、当日は数多くの方が会場を訪れました。
 ベルスマ敦子氏は、英語で生け花の解説を行いながら、巧みな技術で合計10作品を完成させました。また、英仏通訳を務めた夫のルネ・ベルスマ氏によるユーモアあふれる通訳・解説もあり、和やかでリラックスした雰囲気の中でデモンストレーションは行われました。
 デモンストレーション終了後も、たくさんの方が作品の周りに集まり、作品を間近で鑑賞し、また、写真に収めていました。

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示