広報文化

2022/3/8

広報文化スペース

 広報文化スペース
広報文化スペース
 現在、広報文化スペースは予約に基づき来訪を受け付けております。詳しくは下記をご覧下さい。
 
1.来訪予約
 広報文化スペースに来訪を希望される方は、必ず、メール又は電話により事前の予約をお願いいたします。
 メール:culture.embjapan@lx.mofa.go.jp
 電 話:46 41 51 1
 ※予約可能時間は、開館日の10:00~12:00又は14:00~16:00です。
 
2.新型コロナウイルス感染拡大防止対策
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記事項をご理解の上、ご協力をお願いいたします。
 ・来館の際には必ずマスクの着用をお願いいたします。
 ・発熱、咳等、新型コロナウイルスの感染が疑われる症状がある場合は、来館をお控えください。
 ・上記の事情から、入館をお断りすることもございますので、何卒ご理解ください。

 広報文化スペースには、日本に関する展示品等が設置され、日本の情報雑誌の閲覧や持ち帰り等が出来ます。
 また、日本関連書籍の貸し出しもしております。

募集案内

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
 
文化芸術交流海外における日本語教育日本研究・知的交流3つの事業分野において事業を実施しており、それぞれの分野で公募プログラムの募集を行なっています。 
 
国際交流基金のプログラムをご利用になる場合には、ガイドラインに記載されている各プログラムの内容・申請資格等をご覧の上、申請案内の照会先にお問い合わせください。 
 
詳しくは、こちらをクリックして下さい。 国際交流基金