宮前一氏のルクセンブルク大公国からの叙勲

 6月20日、ルクセンブルク大公宮にて、当地日本食レストラン「かまくら」オーナー・宮前一氏が、アンリ大公殿下からナッソウ家アドルフ民軍功労勲章(Ordre de mérite civil et militaire d'Adolphe de Nassau)のシュバリエ章王冠付(Chevalier avec Couronne)を授与されたことを受けて、同月28日、宮前氏が鈴木大使を表敬訪問しました。

 宮前氏は、1988年6月に当国初となる日本食レストラン「かまくら」を開業以来、29年にわたり、「料理は日本文化を伝える格好のツールである」との考えに基づき、日本食を提供するだけでなく、それぞれの料理の調理法や、その背景にある日本文化もあわせて紹介してきました。また、ルクセンブルグ補習授業校の運営委員としても尽力されました。そのような功績が評価され、今回の受章となりました。

本欄に画像を表示