国際交流基金日本語教材授与式

2019/3/4
 2月25日にエッシュ・シュル・アルゼット市のフベル・クレマン中高等学校で、翌26日にルクセンブルク市のギャルソン中高等学校で、日本語クラスへの国際交流基金日本語教材授与式が行われました。
 両日ともに受講生による日本語スピーチが行われ、日本に旅行に行った際の思い出、それぞれの好きなアニメや漫画、今後の目標等について、日本語で発表が行われました。また、受講生が日本に行った際の写真を使って日本で体験したことなどが紹介されました。

【2月25日】エッシュ・シュル・アルゼット市フベル・クレマン中高等学校
 


【2月26日】ルクセンブルク市ギャルソン中高等学校