洪水に伴う被害状況把握への協力依頼について

2021/7/16
 7月14日からの大雨に伴ってルクセンブルク国内各地で洪水被害が発生しております。
ルクセンブルク政府発表では、人的被害はないものの多大な物的被害が生じており、当館へも在留邦人の方から浸水被害の報告が寄せられております。
 安否確認の一環として、当館では在留邦人の皆様の被害の状況について情報収集を行っておりますので、浸水も含めて被害に遭われた方、邦人の被害を認知された方は当館まで情報提供をお願いします。

 当地の天候は既に落ち着いておりますが、隣国ドイツ、ベルギーでは多くの死者、行方不明者が出るほどの被害が生じております。各国、地域の最新情報を入手するとともに、河川の氾濫等伴う危険地域への渡航は避け、災害や事故に巻き込まれないよう、引き続き安全確保に努めて下さい。