藤原道山×SINSKEデュオ コンサート実施

日 時:平成28年6月19日 (日) 19:00~21:00

会場:ノイミュンスター修 道院文化会館(Salle Robert Krieps)

6月19日、当館、国際交流基金 (平成28年度海外派遣助成プログラ ム)及びノイミュンスター修道院文化会館の共催にて、尺八演奏家として日本の映画・舞台音楽でも活躍する藤原道山氏と、ブリュッセル及びアントワープの音 楽学校打楽器科をいずれも首席で卒業し、数多の賞を受賞したマリンバ奏者のSINSKE氏の「世界最小のオーケス トラ」によるコンサートを実施しました。

満員となったコンサートで は、「さくらさくら」や「荒城の月」など日本の伝統的な曲や、ベートーヴェンの「運命」やラヴェルのボレロなどのクラシック曲、自身らのオリジナル曲など アンコールを含め15曲が熱演され、尺八の奏で る日本の伝統的な調べとマリンバの情熱的なリズムと厚みのあるサウンドが、聴衆を魅力的な音楽の世界にいざないました。

また、ヨーロッパを代表す るルクセンブルク出身のビブラフォン奏者で、昨年、日本に滞在してその印象を基に”Left Tokyo Right”というCDも発表したパスカル・ シューマッハ(Pascal Schumacher)氏もゲスト出演し、3人での即興を含む見事なア ンサンブルで会場は大いに盛り上がりました。